1. HOME
  2. 採用情報
  3. 6.社員の声
  4. 社員の声

採用情報

Recruit

社員の声

技術職

―現在の業務
車のフロントカメラに着ける画像センサを用いて人や物、白線、灯火、標識の区別を行うプロジェクトで開発を行っています。

―入社動機
大学では情報系の学科を専攻していた為、IT業界の中でも特に経験が活かせるエンジニア系に絞りながら就職活動をしていました。学内掲示板で当社のポスターを見つけたことがきっかけで、説明会に参加。多数ある企業の中で当社に入社した決め手は車に関する開発に興味を持っていたことが大きいです。
また、選考でも面接官がとても穏やかでリラックスした気持ちでアピールできたことを覚えています。

―支店の特徴と魅力
2020年に神奈川の複数の拠点が合体して、現在支店があるみなとみらいに集まりました。
支店規模では当社イチ!100名超の社員が所属しています。新しい事業所はとてもきれいなので、機会があれば是非足を運んでいただきたいです。

―印象に残っている仕事
担当したプロジェクトで潜在的な不具合を発見し、なかなか問題点が見つけられなかった際に仕事の難しさに直面しました。
見逃されていたエラーを発見した時は一緒にプロジェクトに参加したメンバーと喜びあいました。
また、他のプロジェクトでは期待したデータが取れなずうまく作業が進まないときがありました。
難しいからこそ、不具合を見つけたり、製品が完成した時に強い達成感を感じます。

―今後の目標
年々後輩が増え、自身の視点も「学ぶ」から「教える」に変わりつつあります。
今後は会社を引っ張っていけるような社員になりたいと考えています。

―メッセージ
私が考える当社の魅力は「やりたい」を応援してくれる会社……自分の思いを伝えられたら上司が反映してくれるところだと思います。自分自身が就職活動をしていた頃を振り返ると、職種で絞りすぎていたような気もしています。行き詰ったな、と感じた際は視野を広げて、経験の有無にかかわらず自分の興味が少しでも動いたものをチェックしてみることをお勧めします。オンライン合説や説明会など、気軽に参加できるツールが増えたので、今ならではのやり方で挑戦してください!

技術職

―現在の業務
2020年10月まではスーパーマーケット・ショッピングモールなどのレジで使われている自動釣銭機に関するツールを開発を担当していました。お札をスキャンし、種類を区別するだけでなく、汚れたり折れたりしているお札でも認識するシュミレーターです。
現在は電車のドアのシステム開発をしています。プロジェクトに参加してから日が浅いため、今後開発が進んでいくのが楽しみです。

―入社動機
大学での専攻分野とは異なる業界でほとんど未経験での入社でした。IT業界で就職したのは、今後さらに発展していくこの業界で仕事をしていきたいと考えたからです。決め手は全国に支店があることです。結婚などのライフイベントで暮らし方に変化があっても、転勤などの希望がかなえやすい長く働ける会社だと感じました。

―支店の魅力
大宮支店はハードウェアエンジニアの人数が他の支店よりも多いです。ソフトウェアエンジニアとハードウェアエンジニア、両方のエンジニアがいることで受託に力を入れることができていると思います。受託では現在AGV(無人搬送車)を開発しています。

―ライフワークバランス
職場によって違ってくると思いますが、私の場合は残業もそんなに多くないため、趣味の時間や家事の時間を十分にとることができています。しっかりと自分の時間を持てていていると思います。

―今後の目標
入社して数年が経ち、後輩もできました。また、プロジェクトのサブリーダーとなり自分の立ち位置がだんだんと変化していることを実感しています。今後はリーダーのサポートとして、後輩に的確に仕事を教えられるような人になりたいです。

―メッセージ
最近はプログラミング未経験の新入社員も多いですが、入社後に一から学ぶことができるため不安に思わなくても大丈夫。私もその一人でしたが今では一人で客先へ常駐し、開発業務を行っています。シグマトロンは様々な業務があるのでやりたいこと、自分に合っているものを見つけることができると思います。今やりたいことがなくても仕事をしていくうちに見つけられるはずなので、不安に思う心配はありません!

事務総合職

―現在の業務
入社後から現在まで、当社の新卒採用を担当しています。業務内容は幅広く、応募者への連絡からイベントや説明会の実施、面接対応など様々です。また、応募者に対してだけでなく、大学・高等専門学校との関係構築やインターンシップの企画など、幅広い観点から当社の魅力を少しでも多くの学生に伝えるために日々活動しています。

―入社動機
IT業界の中でも「モノづくり」の根幹を支えるプロフェッショナル集団の会社というのが第一印象でした。会社を知る中で、車載・ロボティクス・産業機器・医療など様々な分野に携わっており、自動運転・AI・IoT、AGV(無人搬送車)など、未来を支えるテクノロジーに繋がっている点で将来性を感じました。また、会社の方針として『会社の成長=社員の成長』という考え方に共感が持てたことも入社の決め手の1つとなりました。

―勤務支店の魅力と特徴
私が勤務している大阪支店は現在、40名ほど社員が在籍しています。全国の拠点の中では比較的社員数が多く賑やかな拠点です。性格は一人一人もちろん違いますが共通点として面倒見がよく、温厚な社員が多い印象です。採用活動ではインターンシップなど技術社員と協力して行うイベントもあり、部署に関わらずコミュニケーションを大切にしています。

―ライフワークバランス
完全週休2日制で、年間休日が120日以上あります。業務の都合で休日に出勤する日も年に数回ありますが、振り替え休日を取得することができるため、しっかりと休息が取れる環境だと思います。私の場合、休日に旅行や登山に行くことが好きなこともあり、有休と組み合わせて連休をとることもあります。休む時はしっかり休む、仕事をする時は集中してやる!オンとオフのメリハリをつけて過ごせています。

―今後の目標
私の今後の目標は『自身の成長を会社の成長につなげる』ことです。
採用担当として私の重要なミッションは、これからシグマトロンの未来を担う社員を採用することです。一人一人の人生を左右する責任のある仕事だと思っています。難しい分、やりがいも感じています。だからこそ今まで以上に責任、自覚、誇りを持って全力を尽くす事で会社の発展の一翼を担っていきたいです。

―メッセージ
初めての就職活動で、右も左も分からず不安な事も沢山あると思います。そのなかで内定を取ることを決してゴールとせずに、スタートだと思い就職活動に励んで欲しいです。そして自分で選んだ道を正解にしてくださいね。皆さんが納得のいく形で就職活動を終えられる事を心から願っています。

管理職

―入社後の経歴
1986年グループに入社してから30年技術者としてシステム開発に携わっていました。何か大きなものを動かしたい、という思いで入社し、入社した当時は日本全国の電車の制御に携わっていました。現在は立川支店の拠点責任者として社員一人ひとりと向き合い、支店全体の品質向上に尽力しています。

―開発現場で活躍している社員の特徴
自ら担当を広げていくことができる「好奇心」がある社員が活躍しています。自身の領域は「これだけ」と決めつけている方とは成長速度が異なります。私達の仕事はシステム全体の一部を担当することがほどんどです。システム全体を知った上で設計するかしないかで品質に関わってきます。全体を俯瞰して見るためには好奇心が必要不可欠です。

―拠点責任者の業務で大変だったこと
社員の現状を把握し、一人ひとり全員と向き合うことです。以前はエンジニアとして、プロジェクトの中心となり開発を行っていました。開発メンバーは同じ現場にいるため、容易に意思疎通ができます。しかし拠点責任者はプロジェクト別に仕事をする社員の状況を把握しなければいけません。社員と面と向かい話し会う機会を自ら作り、職場で抱えている問題を一緒になって解決することに努め、社員全員の働きやすい環境づくりを毎日考えています。年々結束力が強くなっているので、今では責任者業務を楽しんでおります。

―ライフワークバランス
こどもたちも大きくなってきたので、自分の思い通りに過ごせる日が多くなってきました。夏は海が大好きなので、この年ではあるが、安全の範囲でサーフィンを続けています。また、自然の中にいることが大好きなので、冬は自転車で山を登ったりしています。我々の仕事は座って作業することが多いので休日は体を動かすことが多いです。1日家でじっとしているときはインフルエンザにかかったときとか台風の時ぐらいじゃないでしょうか。

―メッセージ
一重にソフトウェア会社といっても、企業によって強みは全く違います。シグマトロンはソフトウェアとハードウェア双方の技術を用い主に制御系システムの開発を行っていますが、ソフトウェア会社には業務系のシステム開発を担当する会社など、ソフトウェアの種類は多岐にわたります。大切なのは「自分が何を作りたいか」です。よく考えた上で企業を巡ってみてください。そうすると説明を聞く中で「この会社でやってみたい」と思える会社に出逢えます。頑張ってください!